愛犬とのコミュニケーション|トリミングサロン HotDogs 吉田誠司さん~第1回~

※写真左:弊社ペットアイテム開発者 高杉香代子 右:HotDogs 代表 吉田誠司さん

 

今回から3回にわたって、特集「愛犬のコミュニケーション」トリミングサロン HotDogs 吉田誠司さん編をお届けします。

私たちは、「愛犬と一緒の時間を”もっと”素敵に」をコンセプトに、A.P.D.C.をはじめナチュラル&オーガニックの犬のケアアイテムを企画・開発しています。 そんな私たちがアイテムと共にご提案しているのが、「デイリ―ケアを通した、愛犬とのコミュニケーション」。

ただ汚れを落とすために、シャンプーやケアをするのではなく、声がけや犬の体をくまなく触ることを通して、「愛犬の体調管理」や「絆づくり」をしていただくことを大切にしています。

今回、「愛犬とのコミュニケーション」について「大切さ」や「楽しさ」を知っていただくキッカケになったらと思い、日ごろから犬とのコミュニケーションを大切にしている「トリミングサロン HotDogs」代表の吉田誠司さんを、ペットアイテム開発者高杉とウェブ担当大澤が訪ねてきました。

トリミングサロンHotDogs

「トリミングサロンHotDogs」の吉田誠司さんについて

オールドアメリカンな雰囲気が印象的なトリミングサロン HotDogs 代表の吉田誠司さん。A.P.D.C.などのドッグアイテム開発を担当している高杉が昔からお世話になっており、商品開発にも関わって頂いています。

柔らかい雰囲気で、犬にも人間にも、誰とでもフラットに接してくださり、自然に入りこめる雰囲気の吉田さん。

サロンの雰囲気も、吉田さんの人柄が出ていて「優しくオシャレで居心地の良い」空気感でした。 そんな吉田さんがオーナーをつとめる HotDogs のブログには、毎日犬とふれ合いコミュニケーションしている様子が綴られており、サロンのお客様だけではなく「これから犬を飼いたい方」にも人気になっているようです。

写真からも伝わる、犬との信頼関係。日ごろからどのような事に気をつけてコミュニケーションしているのかを今回吉田さんにお聞きしてきました。トリミングサロンHotDogs吉田誠司さん

犬との信頼関係を一番大切に

吉田さん:
色々なトリミングサロンがありますが、私たちが一番大切にしているのは
犬とのコミュニケーションです。

いま、全国にはたくさんのトリミングサロンがあります。それぞれのお店により「カットのスタイルが得意なお店」「オプションが豊富なお店」など特徴は様々だそうです。

そんな中で、吉田さんが一番大切にしているのはコミュニケーション。理由をお伺いしてみました。

吉田さん:
犬はその子によって、シャンプーが嫌いな子、歯を触られるのが嫌いな子など様々です。
しかし、犬は人間のように言葉を話せないので「こういう所が嫌」と言えず
ケアをすること自体が、犬の負担になってしまうことがあります。
そのために大切なのがコミュニケーションだと思っています。
人に触られることが苦手な子には、リラックスして部屋で遊んでもらいながら
少しずつ触られることに慣れてもらったり
何度も来ることで顔を覚えてくれ、少しずつできるケアが増えていったり。
一気にケアをしようとせず、少しずつ犬に負担のないように
信頼関係をつくりながら、ケアに慣れていってもらうようにしています。

トリマーは、犬のコンディションを把握するのも役割

トリミングサロンHotDogs吉田誠司さん犬とのコミュニケーションの話をお聞きした時に印象的だったのが、トリマーさんは犬のコンディションを把握しているという話でした。

吉田さん:
私たちは、毎日犬をさわって話しかけていますので、 来店頂いた時に、毛がパサパサしていたり、毛量が減っていたり というちょっとした変化から犬の体調の変化に気づくことができるんです。

 犬は人間のように、体調が悪い時に「具合が悪い」と言えません。体調が悪くなってから動物病院に行くと、その時には症状が重くなっていることも多いと言います。

愛犬がいつまでも健康で過ごせるためにも、日々のコミュニケーションの中で、体調の異変に気づいてあげることが重要ということです。

吉田さん:
オーナー様によっては、カットのついでに 健康チェックのために来て頂いているんですよ」

トリミングサロンでのサービスは、1回約3,000円~10,000円。「旦那さんの床屋代より高い」と、トリミングサロンを敬遠するオーナー様も 多いということです。しかし、HotDogsさんではカットに加え「ケアを通した健康チェック」をしていただけるそうで、お客様にも大好評ということでした。

愛犬の体調が分かる嬉しいお便り

トリミングサロンHotDogsそんな健康チェックにもなる嬉しいお便りが、「トリミングシート」。

来店頂いた時の体調の様子や、体重、カット前後の写真、サロンで遊んでいる写真をまとめたレポートを毎回ケアの後にオーナー様にお渡ししているとのこと。

吉田さん:
トリミングシートと共にファイルをお渡ししていて、
オーナー様に毎回ファイリングしていただいているんです。
それを見返すことで、体調の変化に気づいていただいたり
お気に入りのスタイル集としても使って頂いています。

このような取り組みは、犬だけではなく、サロンに預けるオーナー様とのコミュニケーションにもつながっているとのことでした。

トリミングサロンに来店するオーナー様の中には「大切な愛犬がサロンに慣れているだろうか?」「トリマーさんとの相性は大丈夫かしら」と心配される方も多いと聞きます。 そんなオーナー様に、今回のケアの様子をトリミングシートでお渡しし、お迎えの時に犬の体調やカットのスタイルについて、しっかりわかりやすくお伝えしているとのことです。

取材の途中で、オーナー様が愛犬をお迎えに来ており、オーナー様×愛犬×トリマーの皆様の温かな信頼関係を垣間見ることができました。

 

今回は、「トリミングサロンHotDogs」代表の吉田誠司さんに、「犬とのコミュニケーション」についてお話をお聞きしました。 トリマーさんのように犬のコンディションを把握することは難しいかもしれませんが、「愛犬をさわることで体調をチェックする」ことは、私たちの犬と過ごす毎日の中で、少しずつ取り入れていけることなのではと思いました。

次回は、吉田さんがトリミングサロンを開いたキッカケについてお話をお伺いしていきます。

どうぞお楽しみに。 

トリミングサロンHotDogs

ペットトリミングサロンHotDogs

横浜市中区、川崎市高津区のペットトリミングサロンHotDogs(ホットドックス)は様々な犬種のトリミング実績がありますが、中でもプードルのカットを得意としており、シンプルでワンちゃんにあったカットをご提案。負担の少ないトリミングを常に心がけています。
お客様のお宅にお伺いしてトリミングを行う出張トリミングなどもご提供中です。
http://www.hotdogs.jp/

 

 

oosawa

 

Written by Takakuraオンラインストア店長 大澤

 

 

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。