ジュニパーベリーが帰って来た!

まだまだ暑い日が続きますね。
最近の小梅の日課は、庭での水浴びです。ホースから出る水を追い掛け回してから美味しそうにガブガブしています。

 

koume8_7

 

そしてなんと言っても嬉しいのは、ジュニパーベリーが我が家に帰って来ました!
ドッグショーを頑張り続けて、6月についにFCI Beauty Championになりました。

 

koume8_5

 

思っていたよりも長いお預けになってしまいましたが、ジュニパーのおかげで、ドッグショーの世界を少しずつ理解することが出来たし、ショードッグを育てる楽しさや難しさも解ってきました。

2年ぶりに家に帰ってきたジュニパーベリーは、1週間もするとすっかり元の暮らしを思い出し、好きなだけオモチャを集めてきたり、ソファでごろごろしたり、小梅とも仲良く遊んでいます。

 

koume8

 

もちろん会社にも一緒に出勤!
久しぶりに会った社長や営業のお兄さんたちもちゃんと覚えていて、大興奮の喜びでした。

 

koume8_3

 

犬を1頭で飼うのと、2頭で飼うのは大きな違いがあります。

私は昔から犬の多頭飼いには慣れているので、今回の小梅とジュニパーベリーの組み合わせについて、年下の小梅が先住犬で、元々暮らしていたジュニパーが年上で、「帰って来る」という特殊な状況も何とかクリアできるだろうな、という予測がありましたが、普通の家庭ではなかなか大変なこともあります。犬同士の相性やストレス等々。でも楽しさは2倍以上!犬の仲間がいることで犬らしい自然なつきあいや学びができるのもとても大切なこと。

今まで人として育ってしまった小梅の今後の変化に期待です。

 

koume8_6

 

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。