11/25(火)第1回だいじょう部 部活「だいじょうぶなもの《食べ物編》」を開催いたします

あなたにとって大切な人や家族に自信をもっておすすめできる「だいじょうぶなもの」って何ですか?

そんな人それぞれの「だいじょうぶなもの」を、それを選んだ理由と共に披露する部活、「だいじょう部」の活動を始めました。

そして、今回11/25(火)に初の部活動を開催いたします。テーマは「だいじょうぶなもの 《食べ物編》」。ゲストに管理栄養士の柴田真希さんをお呼びして、これまで培った知識や経験からたどり着いた、柴田さんにとって「だいじょうぶなもの」と思える食品とそのモノ選びの基準についてお聞きしていきます。

たくさんの皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

だいじょう部とは?

だいじょうぶなもの

「だいじょうぶなもの。」というのは、当社のオーガニックケアブランドmade of Organicsの開発キーワードです。

「家族や友人など、大切に思う人に自信を持って『これはだいじょうぶ』と勧められるものをお届けしよう」というコンセプトで、安心安全を追求するのはもちろんのこと、使いごこちや価格にもこだわったものづくりをおこなっています。

 ブランド立ち上げからずっと、そんな私たちの考える「だいじょうぶなもの」にこだわったものづくりをしていますが、色々な情報や価値観があふれる今の時代、「だいじょうぶなものって思う基準も人それぞれ。皆さんにとって、どんなものがだいじょうぶなものなんだろう?」ということにも関心を抱くようになりました。

例えば、歯みがき粉1つとっても、ある人にとっては「子供の体を考えてフッ素の入っていないものが、だいじょうぶなもの」という方がいたり、ある人にとっては「虫歯にしたくないからフッ素入りがだいじょうぶなもの」という方がいたり・・・。

そんな、人によって基準の違う「だいじょうぶなもの。」を皆さんに聞いてみたい。そして、それをみんなで共有したり考えてみることによって、いろんな価値観や考え方に触れ、新しい発見があるのではないか?

それが、この部活が始まるきっかけでした。

日常生活の様々なテーマについて、そのジャンルの「だいじょうぶなもの」を部員とともに紹介し合い、語り合いたいと思います。

参加してくれるみなさんには、何が正しいということではなく、いろいろな考え方のなかから、自分に合ったものの選び方のヒントを見つけてもらえたらいいな、と思っています。

▼以前、単発イベントとして開催した「だいじょうぶなもの会議(だいじょう部の元になったイベント)」の様子です。

だいじょう部 第1回部活動について

【開催】11月25日(火)
【場所】たかくら新産業ショールーム
     東京都港区西麻布2丁目13−6 K’S西麻布 3F
【時間】11時〜12時30分 ※20名程
【部費】無料

部活内容

第1部:「だいじょうぶなもの」をゲストと対談!

毎回色々な業界のプロの方をお呼びして、テーマに沿った「だいじょうぶなもの」とそれを選んだ理由を、たかくら新産業高倉と対談。プロならではのご意見や選ぶ物を部員にシェアしていくことで、これから物を選ぶ上での視野を広げていければと思っています。

第2部:みんなの「だいじょうぶなもの」大発表会

こちらは、部員参加型です。イベントにご参加の際、皆さんに「だいじょうぶなもの」とそれを選んだ理由をテーマに沿って持ち寄っていただき、部活でシェアしていきます。
部員みんなで披露しあうことによって、自分だけでは得られなかった「新しいモノ選びの基準や選び方」の発見につなげていきましょう。

【第1回部活 ゲストとテーマを発表!】

第1回目のテーマは「だいじょうぶな食べ物」

食べ物は毎日食べて、体をつくり心を癒すものだから、大切な人には「だいじょうぶなもの」にこだわってあげたい方も多いのでは。「だいじょう部」第1回のテーマは、そんな毎日の基本となる「食べ物」をテーマとして取り上げることにしました。

今回の対談ゲストは管理栄養士の柴田真希さん

管理栄養士・柴田真希さん「やっぱり、塩レモン! : 魔法の調味料で作る絶品レシピ」や「女子栄養大学の雑穀レシピ」などの人気書籍を出版し、現在、お料理コーナーの番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムを掲載する他、食品メーカーのコンサルや飲食店のプロデュースなどを手がける柴田さん。

今回のイベントでは、柴田さんが管理栄養士としてこれまで培った知識や経験からたどり着いた、食べ物に関する「だいじょうぶなもの」とその基準についてお聞きしていきます。

<ゲストプロフィール>
管理栄養士 柴田 真希さん(しばた まき さん)
女子栄養大学短期大学部卒業後、給食管理、栄養カウンセリング、食品の企画・開発・営業などの業務に携わり、独立。
27年間悩み続けた便秘を3日で治した「雑穀」や「米食の素晴らしさ」を広めるべく、雑穀のブランド「美穀小町」を立ち上げる。現在はお料理コーナーの番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムを掲載する他、食品メーカーのコンサルや飲食店のプロデュースなどを手がける。
「ココナッツオイル使いこなし事典」(世界文化社)、「やっぱり、塩レモン!魔法の調味料で作る絶品レシピ」(河出書房新社)、しっかりごはんとシンプルおかず「おなかやせ定食」(主婦の友社)、「女子栄養大学の雑穀レシピ」(PHP出版)、「簡単! 美腸レシピ」 (エイムック)などを出版。

<公式ウェブサイト>http://e-mish.com/

だいじょう部に参加をご希望の方へ

まずは、「だいじょう部」へのご参加をお願いいたします。

だいじょう部のイベントにご参加頂くためには、Facebookグループ「だいじょう部」へのご参加が必要です。入会をご希望の方は、「グループに参加」ボタンを押してください。「だいじょう部に入りたいと思ったキッカケ」をお聞きした上で、承認させていただきます。

>>Facebookグループ「だいじょう部」

イベントの参加

だいじょう部のイベント申し込みは、Facebookグループ「だいじょう部」でおこなうことができます。ぜひ部活にご参加ください。

関連リンク

・「5/29にだいじょうぶなもの会議を開催いたしました

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。